友人の結婚式に祝電を贈りました

結婚式でメッセージだけ伝えるのは物足りない!かわいらしさをプラスしたいという人に人気の祝電です。

友人の結婚式に祝電を贈りました
友人の結婚式に祝電を贈りました

結婚式で若い女性に人気のキャラクター祝電

結婚式の始めの方に、その日出席できなかった人などから届いた祝電が読まれますよね。今日の門出に乾杯。これからの2人のご多幸をお祈り申し上げます。など祝電の文章が他の人たちと差がつかないこともしばしば。祝電を贈る大抵の人は、電報サービスサイトなどが掲載している文例を引用しているようです。だからこそ、他の人と差をつけるために今人気なのが、キャラクター祝電。通常の祝電はメッセージカードですが、キャラクター祝電とは、筒に入ったメッセージを持っているぬいぐるみ自体が電報なのです。要するにメッセージだけでなくぬいぐるみも贈れるなんともかわいらしい祝電なのです。タキシードとウエディングドレスを着たバージョンは特に人気。

今となっては、メジャーになっているキャラクター祝電。特に若い女性のほとんどはこれを贈る人が非常に多いようです。キャラクターのバリエーションもかなり増えているので選ぶだけでも楽しくなります。ただし、ここで注意点がひとつ。どれもかわいらしいのでどうしても自分の好みでどのキャラクターにしようか選んでしまいがちですが、新郎新婦の趣味を考えてあげましょう。結婚式場ではキャラクター祝電は場を華やかにかわいらしく演出するメリットがあります。しかし、式後は家のインテリアとなります。お祝いの品でもあり、結婚式の思い出の品なのでとっておくという新郎新婦がほとんど。だからこそ、選ぶ方は2人の好みを知っておいた方が、より喜ばれることでしょう。

話題の結婚に関わる話は、このホムペでチェック